【セノビックを買った人の体験談が見れます】セノビック 口コミ( 効果、 評判、 評価)をまとめています。不足しがちな栄養素をサポートするロート製薬の成長期応援飲料セノビックを激安通販で購入する!

子供向け成長促進サプリ「セノビック」はどんな効果が?

  • HOME »
  • 子供向け成長促進サプリ「セノビック」はどんな効果が?

子供の成長は、親として気になるところ。
特に身長・体重といった発育は見た目も明らかなので、親はつねに心配しがちですよね。
身長は遺伝性要素もあるので、「両親が小柄だと仕方がないかしら…」と思いつつも、少しでも伸びてくれたら…と願うのが親心。
そんな親御さんの心強い味方ともいえる子供向け成長系サプリ「セノビック」の効果について調べてみました。

子供の身体の成長は、「骨の成長」が重要不可欠です。
そして骨の成長とは、「骨を大きくすること」と「骨を強くすること」、この2つをさします。カルシウムを多く摂取することにより骨は大きく、丈夫になっていきます。

では具体的に成長期の子供は、1日にどれくらいのカルシウムを摂取するのが理想的なのでしょうか?
日本人の食事摂取基準(2010年度版)によると、10歳~11歳男子で1日707mg、女子で1日722mg摂ることが目安とされています。
これを食品で摂取しようとすると、カルシウム含有量が多い野菜の小松菜でさえ約400g、乳製品でもプロセスチーズの場合で約110gも食べなければなりません。

意外かもしれませんが、日本人のカルシウム摂取量は、必要とされる量を満たしていないのが現状で、先進国の中では最下位なのです。
欧米に比べ、牛乳やチーズなどの乳製品を食べる習慣があまりないこと、火山灰が多い日本の土壌では、野菜や水にカルシウムが含有されにくいことなどが原因とされています。

セノビックは、その骨の形成と成長に欠かせないカルシウム、そのカルシウムの吸収を促進させ骨の形成を助けるビタミンD、全身に酸素を運ぶ赤血球をつくり貧血を防ぐ栄養素として知られる鉄分、この3つの成分を効果的に摂取できるのです。
セノビックを1日2杯飲むだけで、1日に必要なカルシウムと鉄分の86パーセントが摂取できる効果があります。

さらにセノビックには、たんぱく質をはじめとする栄養素が豊富に含まれ、骨強度と骨密度を高める卵黄由来のペプチド「ボーンペップ」、筋肉などカラダ作りのために必要なミルク由来のたんぱく質「乳清プロテイン」、赤血球をつくるのに必要なミルクペプチド「オリゴミル」といった栄養素も配合されています。

このようにセノビックを飲むことによって、子どもの身長を伸ばすために適したあらゆる栄養素を、効果的に摂ることができるのです。

作り方は、ティースプーン山盛り2杯のセノビックを少量の牛乳(約30ml)でよく溶かしたあとに、さらに牛乳120mlを加え、再度よくかきまぜてできあがりです。
シェイカーなどを使うと、さらに簡単に作ることができます。
これを、1日にグラス2杯飲むと効果があります。

子供にも飲みやすい甘い味ですが、さすがに毎日同じ味が続くと飽きてしまいがちですよね。
しかし、ご安心を。
セノビックはミルクココア味、いちごミルク味、ヨーグルト味、バナナ味、ポタージュ味、計5種類のフレーバーがあるので、飽きることがありません。
温めても栄養素が破壊されたり、効果がなくなることはないので、ホットで飲めるのはもちろん、クッキーやホットケーキなどの焼き菓子の生地に混ぜておやつとして食べることもできます。

その他、料理に混ぜるなど、さまざまなアレンジレシピが可能です。

身長を伸ばしたい子供にとって、骨を生成するカルシウムをたくさん摂取することは、とても効果的なことです。
しかし、子供の身体の成長には、カルシウムなどの栄養を摂ることのほかにも、十分な運動と、良質な睡眠が欠かせません。
セノビックで効果的に栄養を補いつつ、たくさん遊んで体をいっぱい動かし、夜はしっかり眠るといった、規則正しい生活も心がけるとよいでしょう。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

固定ページ

サイト管理者について

こちらのサイトではご自宅で出来る子供身長サプリでなおかつ簡単で便利な方法について実際に効果を試し検証しています。ご利用者様の生の感想・口コミを掲載しております。 使われた方のご意見の元、全く効果がない商品を購入することなく効果の感じられるものを紹介して参ります。皆様の参考になれば幸いです。
PAGETOP
Copyright © セノビック口コミとSNS評価を大暴露! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.